ホーム法人携帯導入のポイント(料金プラン比較)

法人携帯導入のポイント

基本プランと法人割引が決め手です

ビジネススタイルに最適な、プランの 《組み合わせ》 がポイント!

【通信コスト削減】ページで学習した、<社員間通話、同キャリア通話、通話する時間帯>を意識しながら、貴社の業態業容にあった通話プランを、各携帯会社の基本プラン、割引プランを比較して決めましょう。

各携帯会社の料金プランの特徴を把握しましょう。

各携帯会社基本プラン比較
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
各携帯会社割引プラン比較
  1年契約割引 2年契約割引 法人割引 通話料月極割引 固定電話
サービス
サービス
概 要
1年単位の継続利用を条件に基本料金が割り引かれる。長くご利用する程割引率は上がっていく仕組み。 2年単位の継続利用を条件に基本料金が初月から50%割引されるサービス。 法人契約する事で受けられる割引サービス。基本料金の割引や通話料金の割引が適用される。 毎月、一定の金額を支払う事によって通話料金の割引が適用されるサービス。 固定電話回線を含めたサービス。主に、携帯電話と固定電話の通話料金が無料になるといったサービスが主流。
docomo 詳細を見る
新・いちねん割引 オフィス割引MAX50 オフィス割引 ゆうゆうコール割引 ×
《割引率》
10%25%
《割引率》
50%
《割引率》
25%
《定額料》
189円
解約金:3,150円
併用可能サービス:オフィス割引、ゆうゆうコール
解約金:9,975円
併用可能サービス:オフィス割引、ゆうゆうコール
2ヶ月くりこした後、余った無料通信分を同一グループ内で分け合える事ができる。
解約金:-
相手先を指定しておく事で通常より、安価な値段で通話できるサービス。
au 詳細を見る
年割 誰でも割 法人割 指定割 ○
《割引率》
15%25%
《割引率》
50%
《割引率》
25%
《定額料》
315円
解約金:3,150円
併用可能サービス:法人割、指定割
解約金:9,975円
併用可能サービス:法人割、指定割
3ヶ月くりこした後、余った無料通信分を同一グループ内で分け合える事ができる。
解約金:-
au携帯電話/一般電話などを指定した際に通話料金が割り引きされる。
softbank 詳細を見る
1年割引 法人割MAX50 法人割引 指定割引 ○
《割引率》
10%25%
《割引率》
50%
《割引率》
25%
《定額料》
189円
解約金:3,150円
併用可能サービス:法人割、指定割
解約金:9,975円
併用可能サービス:法人割、指定割
3ヶ月くりこした後、余った無料通信分を同一グループ内で分け合える事ができる。
解約金:-
相手先を指定しておく事で通常より、安価な値段で通話できるサービス。
willcom 詳細を見る
      通話パック ×
《定額料》
1,050円
最大63分の無料通信料が利用でき、余った無料通信料は社員間で分け合うことや、繰り越すことが可能。
emobile 詳細を見る
  新にねん     ×
2年間の継続利用を前提条件として契約すると、機種購入代金より24,000円の割引がされる。途中で解約をすると解約金が発生する。

※当サイトサービスの「全キャリア全プラン比較結果」には〈固定電話〉の割引は含まれません。

全携帯会社の法人向けプランを料金シミュレーションする
悩むより、今すぐお電話下さい!![お問い合わせ受付時間]9:00~18:00 メールでお問い合せ
ワンポイント アドバイス
Q.プランを考えるときには、どの部署を基準にすればいいの?
A.貴社で最も多く携帯電話を利用している部署を基準にしていくのが基本です。導入予定の部署間で携帯電話の利用に差がある場合は、お電話いただければ、当社コンサルタントが細かいとこまで対応いたします。
Q.携帯電話同士の通話しか安くならないの?
A.固定電話への通話に対しても割引プランがある場合があります。当サイトでも将来的にサポートしていく予定です。興味がある方は、お電話にてご案内さし上げます。
Q.料金・機能・サポート以外での携帯会社はどこを選ぶといいの?
A.電波基地局数や、契約者数・純増数などが参考になると思います。
ご利用シチュエーションから最適プランをご案内します
社員同士でよくしゃべる 他社の携帯によくかける メール・インターネットをよく使う
疑問・質問、お悩みの方はまずお電話ください!法人モバイルマスターがあなたの悩みに答えます!
携帯事業者別 契約純増数
▲page top